スペシャルプラネタリウム 星空口笛コンサートfrom魚沼

NoPhoto

宇宙と音楽を融合させた公演や、本物の星空が見ることができない人たちへ出張プラネタリウムを行っている一般社団法人星つむぎの村。今回は、星つむぎの村代表理事で、宙先案内人である高橋真理子と、ゲストに世界的口笛奏者の武田裕煕、手回しオルゴールの宮本由利子、ピアノの長尾有紀を迎え、壮大な宇宙や星空の映像と音楽と語りが融合したコンサートを皆様へお届けします。


 

出演者プロフィール


【宙先案内人】高橋真理子
埼玉県出身。山梨県立科学館を経て、一般社団法人星つむぎの村代表理事。宙先案内人として、宇宙と音楽を融合させた公演や出張プラネタリウムを行っている。特に、本物の星空を見ることができない人たちに星空を楽しんでもらう「病院がプラネタリウム」は、全国からオファーがある。著書に『人はなぜ星を見上げるのか―星と人をつなぐ仕事』(新日本出版)、『星空を届けたい-出張プラネタリウムはじめました!』(ほるぷ出版)

【口笛】武田裕熙
中学生の暇が高じて始めた口笛は、いつしか世界一に。独学で高度な技術を習得し、ジャズやクラッシックの器楽曲、ベネズエラの伝統音楽などを演奏する。2010年国際口笛大会(中国)ティーンの部優勝を皮切りに、出場した7度の国際大会すべてでトップ3に入賞し、2019年口笛音楽マスターズ国際コンクールでは男性総合1位を獲得。

【手回しオルゴール】宮本由利子
神奈川県横浜市出身。7才からソルフェージュとバイオリンを習い始める。アンティークオルゴールに感銘を受けたのをきっかけにオルゴールメーカー三協精機製作所に入社。オルゴールの開発に携わり80弁ディスクオルゴール「オルフェウス」の編曲を手がける。現在は独立し、手回しオルゴール”オルガニート”の編曲家・演奏家として活動している。

【ピアノ】長尾有紀
長野県上田市出身。国立音楽大学卒業。音楽出版社勤務を経て音楽教室講師となる。学生時代からフルート・オカリナ・ヴァイオリン・ファゴット・口笛等、様々な楽器の伴奏経験をもち、その楽器や演奏者の個性に合わせたアレンジを行うなど、共演者からの信頼も厚い。鍵盤ハーモニカ・アンデス・リコーダー演奏も得意とする。

詳細情報

開催日 2022年8月21日(
開場14時00分
開演14時30分
会場魚沼市小出郷文化会館 小ホール
入場料金〈全席自由〉
一般 2,000円
中学生以下 1,000円
当日は各500円増
母子手帳をお持ちの妊婦さんは無料
未就学児膝上無料
主催魚沼市小出郷文化会館(指定管理:NPO法人魚沼交流ネットワーク)
共催魚沼市
魚沼市教育員会
協賛魚沼の塩沢信用組合(マタニティ招待)
備考プレイガイド
タナカ薬局/馬場書店/つるや商店/南魚沼市民会館
越後妻有文化ホール「段十ろう」/文信堂書店長岡店