鼓童 花行脚(はなあんぎゃ)

NoPhoto

名誉団員総出演
急遽開催決定!!

鼓童創設メンバーにして名誉団員、熟練の4名が勢ぞろい。
長く活動を共にしてきた金城光枝(琉球舞踊)とともに、
美しくも可笑しく、また、あでやかなる日本再発見の旅に誘います。
太鼓、踊り、笛、そして唄…
この夜かぎりの花の宴をご堪能ください。


チラシ(PDF)

出演者プロフィール

藤本 吉利
1972年「佐渡の國鬼太鼓座」に入座、1981年「鼓童」創設メンバー。これまで数々の舞台に立ち、「大太鼓」や「屋台囃子」といった舞台のクライマックスを飾った鼓童の最年長。1998年に「岩崎鬼剣舞」より習得の証である「印可之証」を受け、「岩崎伝佐渡鬼剣舞」の庭元を務める。近年はゲスト出演や研修生の指導、ワークショップ講師、藤本容子との唄と太鼓の「二人行脚」など、幅広い活動を行っている。「鼓童」の名前の由来同様、永遠に太鼓の「童」でありたいと願う太鼓大好き人間。2012年、鼓童名誉団員に選定。2012年度文化庁文化交流使として中国を訪問。2018 年に太鼓歴50周年を迎えた。
小島 千絵子

1976年「佐渡の國鬼太鼓座」に入座。1981年「鼓童」創設メンバー。太鼓中心の舞台の中で独自の舞踊の世界を切り拓いている。鼓童の舞台と並行して、1988年にソロパフォーマンスを開始。1992年には女性3人のユニット「花結(はなゆい)」を立ち上げるなど、新しい出会いと創造の場を様々に展開。国内外のアーティスト、太鼓グループとの共同制作を繰り広げている。2006年「アマテラス」で初代アメノウズメを演じ、鮮烈な印象を残した。2012年、鼓童名誉団員に選定。同年、文化庁文化交流使としてヨーロッパをまわる。2012年より4年間「鼓童佐渡特別公演」の演出を務める。また、道成寺物語をもとに太鼓と舞の舞台作品を作り、2015年には初の写真集「襲の清姫物語り」を発表した。近年は、長年培ってきた日本文化に根ざした舞や踊り、自身の代表演目「花八丈」を題材に各地でワークショップを展開。女性ならではのしなやかな太鼓表現をテーマに力を注ぐ。

藤本 容子
1976年「佐渡の國鬼太鼓座」に入座。1981年「鼓童」創設メンバー。1978年から3年間舞台を務めた後、佐渡に常駐し機関誌編集と研修生指導に携わる。1989年より舞台活動を再開。鼓童の舞台ほか、ソロコンサート、また「花結」の活動に参加。1998年声と唄のワークショップ「Voice Circle」を開始。2000〜2006年、アメリカにて日系アメリカ女性2名との舞台創造「The Journey of Dandelion」の活動を展開。2012年、鼓童名誉団員に選定。近年はソロコンサートのほか、研修生指導、ワークショップ、そして藤本吉利との「二人行脚」公演など、国内外で幅広い活動を行なっている。

ソロCDアルバム:「morisa komorisa」「やまず めぐるも」

山口 幹文

1980年「佐渡の國鬼太鼓座」に入座、1981年「鼓童」創設メンバー。笛を独学にて習得し、太鼓集団の中で確固たる笛の表現を確立。笛のほかにも作曲・胡弓・箏・三味線などを担当し、舞台演出や演劇への楽曲提供なども行う。1988年より「一管風月」というタイトルでソロ活動を開始。2012年、鼓童名誉団員に選定。現在は鼓童の舞台活動に加え、「一管風月」公演を精力的に行い、各地で篠笛 講座の講師も務める。2015年「道」演出、同年7月、ソロアルバム第2弾『一管風月 Vol.2 ともしび』を発表。

2018年は「道」公演に出演。近年は特別編成公演への出演に加え、演出も手がけている。
◆ソロCDアルバム:「一感風月」「一管風月Vol.2 ともしび」

金城 光枝

沖縄県那覇市出身。琉球舞踊太圭華の会師範。1979年琉球舞踊太圭華の会家元・佐藤太圭子氏に師事。琉舞を通して鼓童と出会う。沖縄タイムス芸術選奨最高賞を受賞したのち、結婚をきっかけに佐渡に在住する。2004年沖縄県無形文化財伝統舞踊伝承者認定。「花結」をはじめとした公演出演や村祭り等への参加、舞踊指導などの活動を行なっている。

詳細情報

開催日 2019年11月1日(金)
開場18:30
開演19:00
会場魚沼市小出郷文化会館 大ホール
入場料金前売一般 4,000円
前売高校生以下 2,000円
(当日は各500円増)
【全席指定】
※未就学児入場不可
※母子手帳をお持ちの妊婦さんは入場無料
主催魚沼市小出郷文化会館(指定管理者:NPO法人魚沼交流ネットワーク)
共催魚沼市教育委員会
後援公益財団法人 鼓童文化財団
企画宮澤企画
協力魚沼太鼓

チケット販売

友の会・サポーターズクラブ 先行販売
令和元年9月7日(土)
文化会館窓口 9時~
電話予約   13時~
一般販売
令和元年9月14日(土)
文化会館窓口 9時~
電話予約   13時~

【プレイガイド】
南魚沼市民会館(南魚沼市)・越後妻有文化ホール「段十ろう」(十日町市)
田中薬局(堀之内)・蔦屋書店小出店・蔦屋書店小千谷店
※プレイガイドの発売時間は各店舗により異なります。