アンドレ・ラプラント ピアノリサイタル

カナダのヴィルトゥオーゾ 再び魚沼へ

IMC音楽出版(日本マネージメント)特設ページ

チラシ

出演者プロフィール

アンドレ・ラプラント
カナダ出身。フランスの入植により建てられた美しい町、モントリオールにはヨーロッパ文化が根付いている。そこで生まれ育った彼と彼の音楽はヨーロッパともアメリカのそれともまた違う薫りが漂う。

1978年27歳の時にチャイコフスキー国際コンクールで2位を受賞する。当時、評論家の間でラプラントはアシュケナージやホロヴィッツ、ルドルフ・ゼルキンなどの往年の巨匠と並べ評され、リスクを恐れぬヴィルトゥオーゾの一人として認められることとなった。

2015年までモントリオール音楽院でクラスを持ち、2015年にはショパン国際ピアノコンクールで2位を受賞したシャルル・アムランを輩出した。コンサートのオフシーズンには、カナダ、アメリカを中心にセミナーにおいて熱心な指導でも知られている。シャルル・リシャール=アムラン氏が、アンドレ・ラプラントについて話している記事が、ヤマハのホームページにあります。YAMAHA Pianist Lounge

チャイコフスキー国際ピアノコンクール、オーストラリア国際音楽祭、カナダで最も権威のあるCBCコンクール等で審査員を務め、2015年にはイギリス連邦からカナダ勲章-オフィサー(Oder of Canada)を授与された。

 

詳細情報

開催日 2020年4月18日(
開場14時30分
開演15時00分
会場魚沼市小出郷文化会館 大ホール
入場料金全席指定
前売一般3,500円(当日4,000円)
前売高校生以下2,000円(当日2,500円)
※1階席のみの販売です。
※未就学児の入場はできません。
※母子手帳をお持ちの妊婦さんは入場無料
主催魚沼市小出郷文化会館
NPO法人魚沼交流ネットワーク
共催魚沼市
魚沼市教育委員会
備考【プログラム】
J.S. バッハ / ブゾーニ:アダージョ イ短調BWV564
モーツァルト:ソナタ 変ホ長調 K. 282
リスト:巡礼の年 第2年「イタリア」より≪3つのペトラルカのソネット≫
「ペトラルカのソネット 第47番」 S.161/R.10-4
「ペトラルカのソネット 第104番」 S.161/R.10-5
「ペトラルカのソネット 第123番」 S.161/R.10-6
巡礼の年 第1年「スイス」より≪オーベルマンの谷≫
シューベルト:ソナタ 第21番 変ロ長調 D 960

チケット販売

友の会・サポーターズクラブ 先行販売
令和2年2月8日(土)
 文化会館窓口は9時~、電話予約は13時~
一般販売
令和2年2月15日(土)
 文化会館窓口は9時~、電話予約は13時~