施設の利用申込

施設の利用申し込みについて

会館利用者希望者は、来館、電話、及びFAXでお申込みください。

お申し込みは原則として先着順に受け付けます。ただし、以下の事業を優先的に受付けます。

  • 魚沼市主催事業(小・中学校行事等含む)
  • 文化会館主催事業
  • 市内文化協会主催事業

お申し込みの際、利用責任者を明確にしてください。

受付時間

開館日の9:00~17:00までです。

受付期間

各施設の申し込みは、以下の期日までにお申し込みください。

  • 大ホール   : 使用日の1年前(引き続き2日以上利用するときは、その最初の日。以下同じ)~7日前まで
  • 小ホール   : 使用日の1年前~5日前まで
  • リハーサル室 : 使用日の1年前~5日前まで
  • 練習室    : 使用日の1年前~5日前まで
  • 楽屋     : 使用日の1年前~5日前まで
  • 会議室    : 使用日の1年前~5日前まで
  • かまくらサロン: 使用日の1年前~5日前まで
  • 野外ステージ : 使用日の1年前~5日前まで

利用の申込みは先着順とします。ただし、申込み開始日において、受付開始時間(午前9時00分)に来館した者の中で利用希望日が重複した場合は、調整、抽選を行います。原則として申し込み開始日に来館した申込者を優先し、来館した申込者がいない場合のみ電話での仮予約を受け付けます。
2日以上継続して利用する場合は、初日が決定すれば、2日目以降も決定したものといたしますので、ご注意ください。

利用許可申請書の提出

  1. 会館利用者希望者は、申し込み後、すみやかに利用許可申請書を提出してください。
  2. 規則に定める減免規定が適用される場合には、あわせて使用料減免団体等認定申請書も提出してください。
  3. 申請の内容と実際の利用が異なる場合には、利用の中止を求める場合があります。
  4. リハーサル室、練習室、楽屋、かまくらサロン、会議室の使用は、大ホール、小ホールの利用申請者を優先します。大ホール、小ホール利用者の希望が競合する場合は、双方協議の上で決定します。
  5. 連続利用は原則4日間を限度とします。

施設使用申請書

使用料の納入

  1. 会館利用申請者は、原則として申請書提出後15日以内に使用料を納入してください。
  2. 期日までに使用料の納入がない場合には、申し込みを取り消す場合があります。
  3. 附属設備使用料は、利用後10日以内に納入してください。

使用料について

施設の使用料や備品の使用料については、以下のPDFファイルをご覧ください。

※平成29年4月1日より使用料金が改定されます。詳しくは下記ページをご覧ください。
 魚沼市小出郷文化会館使用料金改定のお知らせ

使用料の返還

既納の使用料は原則として返還しません。

利用日の取消・変更について

利用者申請者が施設の利用を取消、または変更しようとする場合は、直ちに利用取消(変更)申出書を提出してください。

施設利用の許可の取り消し等について

次の場合は施設の利用を停止し、または利用の許可を取り消すことがあります。

  • 不正な手段により利用の許可を受けたとき
  • 利用の目的または条件に違反したとき
  • 災害その他やむを得ない事由により、施設の利用ができなくなったとき

利用権の譲渡の禁止等

利用の権利を第三者に譲渡、転貸、および目的外に利用することはできません。