魚沼市文化会館条例施行規則の一部改正について

平成28年4月1日より、魚沼市文化会館条例施行規則が一部改定されます。変更されるのは以下の3点です。

① 練習利用に関わる減免の適用は1月4回までに限ります。
② 連続する利用可能期間を6日間から4日間へ変更します。

③ 使用料減免率30%を20%へ変更します。

魚沼市文化会館条例施行規則新旧対照表

【改正理由】

減免による練習利用回数及び連続使用日数を制限することにより、多くの団体あるいは個人の利用者の利便性を図るためです。  
ついては、長期間での予約による特定の団体等の独占使用の緩和に繋がり、多くの市民から利用していただくことが期待されます。
また、減免率の改定(30%から20%に引下げ)をすることにより、受益者負担の適正化による文化会館の経営安定を図ることをめざします。